ダイエットアプリって効果でるのか聞いてみた

アプリを活用してダイエット中に快適にカロリー管理をしよう

私は、これまでに様々な減量法を試してきました。そのなかでも、特に減量効果が高いと実感できた方法が、レコーディングダイエットです。

スマートフォンを購入してからは、カロリー管理やヘルシーレシピの検索にアプリを活用しています。以前は、カロリー計算を電卓で行っていて、時間が掛かっていたのですが、今ではスマートフォンひとつで色んなことが管理できるようになって、ダイエットの負担が少なくなり、より継続しやすくなりました。

私が愛用しているアプリでは、体重管理とカロリー管理の両方ができるところが気に入っています。食事に関しては、メニューや食材を選択することで、カロリーが表示されるので、自分でカロリー計算をする必要がないところが魅力です。外出先でも、さっと入力を済ませられ、記録の付け忘れをすることもなくなりました。

レコーディングダイエットを続けるうちに、何となく食べた物を記憶しておくことと、きちんと食べた物を記録しておくことの違いを痛感させられるようになりました。記録をするという習慣を付けると、無意識に間食をすることもなくなって、食生活が規則正しいものになってきたのです。

カロリー管理のできるアプリを活用した方法によって、体重が減少していき、目標体重を達成することができました。また、体重と併せて体脂肪率が減ったのも嬉しい効果です。スマートフォンが普及した時代ならではの便利な方法で、今後も健康的で美しい体型づくりをしたいです。

アプリ活用で食事のレコーディングダイエットを成功させるコツ

私は、食事のレコーディングダイエットをして減量に成功したことがあります。その時に活躍してくれたのが、無料ダウンロードできるアプリです。

外食の際には、大手チェーン店で提供されているメニューの栄養成分表示やカロリーを詳しく知ることができました。カロリーのみならず、栄養バランスにも気を配ることができ、上手に痩せやすいメニューを選ぶことができたのが良かったです。正確なカロリーを公表していない飲食店の場合は、生姜焼きやコールスローサラダといった定番メニューのカロリーの目安が分かるアプリを利用して、摂取カロリーを把握するようにしていました。

また、食事内容の記録をする際にもアプリが大いに役立ちました。食品群やメニュー群から、自分の食べた物を選択するだけで記録できたので、隙間時間にさっとメモを残すことができ、無理なく継続できたのが良かったです。一日の摂取目標カロリーを設定しておくと、その目標の数値と実際に摂取したカロリーとの差が表示される機能も便利でした。摂取カロリーと併せて、体重を記録しておく機能も利用し、その日一日の自分のダイエットがどれぐらい成果があったかを振り返る時間を持つようにしていました。

普段から携帯しているスマートフォンを使うことで、ごく自然に記録を付ける習慣がつき、自分の食事のとり方に意識的になれたのは本当に良かったです。レコーディングダイエットによって、間食をだらだら食べることもなくなり、すっきりとした体型に近付くことができました。

ダイエットの目標を達成したいならアプリを有効に活用しよう

ダイエットをしているのに、なかなか目標を達成できません。ついうっかりカロリーが高いおやつを食べたり、休日には自宅でダラダラ過ごしてしまいます。おかげで、お気に入りのワンピースを着ることができなくなりました。最近は、怖くてヘルスメーターに乗ることもできません。

このことを仲がいい友人に打ち明けてみました。すると、スマホのアプリを上手に利用する方法をすすめられました。実際に、友人はダイエットに成功して目標のサイズを達成することができたと言われました。

とても参考になりましたから、自分もすぐにチャレンジしました。まずは、食べ物のカロリーが分かるアプリを利用しました。おやつを食べたり、外食をしたりする時に、食べ物のカロリーを調べて選ぶことができるからです。チョコレートやケーキなどの食べ物だけではなく、カレーライスや焼肉定食など、料理のカロリーも分かりますので、とても便利です。さらに、運動量が一目で分かるアプリも使いました。休日に縄跳びやウォーキングをして、どれくらい運動をしてカロリーを消費できたのか知ることができます。普段はごろごろしているのですが、休日もアクティブな気持ちで過ごせます。

食べ物や運動のカロリーに配慮していたところ、目標の体重になりました。無事にダイエットを成功させることができましたので、がんばった甲斐がありました。友人にとても良い方法を教えてもらいましたから、とても感謝しています。

トレーニングアプリで楽しくダイエット

少し太ってきたことを気にしていると、友人に簡単にダイエットができるアプリがあることを教えてもらいました。毎日指示通りにトレーニングすることで、体を引き締めることができるというものでした。ポイントが溜まったり、カレンダーに印が付いたり、友人と共有することもでき、楽しそうだと思い始めてみました。

最初は一番簡単なモードから始めました。どの部位を鍛えたいか選ぶこともできたので、気になっていた二の腕を引き締めようと思いモードを選びました。どのような動きをすればいいのか文章での説明とともに、キャラクターが実際に動いてくれたのでトレーニングの動きがわかりやすかったです。とても簡単だったので、少しずつ難しいモードにしていき、回数も増やしました。サクサクと短時間で、進んでいくので無理なくトレーニングすることができました。さすがにハードモードはきつかったですが、その分たくさんのポイントが溜まったり、カレンダーの印で今日も頑張ったと達成感を得ることもできたので、楽しく続けていくことができました。毎日続けることで、気になっていた二の腕も少しずつ引き締めることができました。

ダイエットをしようと思っても、自分ではどのように運動を組み合わせればいいのかわからなかったりしたので、このアプリが指示してくれることで考えることなく効果的に体を引き締めることができてとても便利でした。友人との共通の話題にもなり、お互いに頑張ることができたのも良かったです。これからも、体を引き締めるために続けていきたいと思います。

無料のダイエットアプリの特徴と活用法

インターネットでダイエットアプリを検索すると有料のものから無料のものまで様々なものがあり、食事管理や体重管理、運動管理などいろいろ目的別にわかれており、今回は私が使用した三つの食事・体重・運動を管理する無料アプリについて述べてみたいと思います。

まず、食事管理系の特徴は自分の食べた食事のカロリーや成分が表示され、数値を入力することで一日の摂取カロリーが表示されたり、具体的な料理のカロリーや、自分が食べた料理を写真にとり記録することができ、料理のレシピなども掲載されているものもあったので、自炊の際はとても便利でした。

次に体重管理系の特徴は、体重と体脂肪、BMIの数値を管理でき、自分で複雑な計算をすることなく簡単入力で各数値が出るのがとても便利です。また、これらの数値を元に週や月別にグラフに表示することもできものもあり、目に見えてグラフや数値がよくなるとやる気が出るなどの利点があります。

最後に運動管理系の特徴としては、アプリが示す一つの運動内容を強制的に行うのではなく、体力や運動レベルに応じて自分の体と相談しながら選択できる点がよく、簡単な運動から本格的な運動まで様々な運動があり、中には映像で動きを説明や解説をしてくれるものもあり、誰でも簡単に正しい動きが確認できるのがとてもよく、運動が苦手な私向きでとても分かりやすかったです。

このように効率的にダイエットを行うために、自分のそのときの気分や目的に応じて使い分けた結果今までにないダイエット効果を得ることができました。